カードローン 申込み ベストガイド ~10秒審査即日融資~

カードローン 申込み ベストガイドでは即日融資のカードローンサービスを集めてみました!

 

今申し込めば、最短本日中に借りられる可能性がある!

即日融資 審査時間 年金利 借入限度額 備考
アコム 簡易審査3秒 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ
レイクALSA 最短15秒 4.5%~18.0% 1万円~500万円 詳細ページ
プロミス 最短30分 4.5%~17.8% 1万円~500万円 詳細ページ
SMBCモビット 10秒簡易審査 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ

2021年9月現在、審査及びサービス内容金利等、総合的にお勧めなのがモビットです。次点でアコムですが、在籍確認がなく申込みがWEB完結のモビットが最強ですね。

各社審査には、職業や収入情報を金融機関に提出し、最後に本人確認書類(免許証等)を契約手続き時に準備すれば完結です。来店不要(WEB完結)で申し込み可能で最短即日でも借入が可能になるネット契約が断然おすすめです!

※在籍確認が行われる場合がございます。

※アコムはお借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

 

カードローン 申込み ベストガイド コラム

カードローンの申込みをしようと思ったときにあなたはどう行動しますか?
まず、どのカードローンに申し込んだらよいのか迷うと思いますが、それを決めたとして「駅前にあったはず」などと向かってしまうのは間違いです。
なぜなら大手消費者金融系においては最も早くお金を借りられる方法は、WEB申込してしまうことだからです。
申込と書きましたが、すべてWEBで完結可能です。 完了するとあなたが指定した口座に直接お金が振り込まれます。
しかも、申し込み開始から振込完了するまでの時間は1時間程度です。
ですから、どのカードローンを選んだとしても店舗に向かう必要はないということです。
ただし、ここでいうカードローンというのは「モビット、アコム、プロミス」などの消費者金融系カードローンを指します。
「三井住友も銀行カードローン」のようなメガバンク系カードローンは審査の仕方なども違いますし、審査にかかる時間も最低でも1日必要としますから、即日融資等は不可能です。
カードローンといってもこのように違いがありますから注意しましょう。
では、「モビット、プロミス、アコム」を使って即日融資を利用したいと思った場合、この3社の中での選び方はどうすればよいでしょうか。
これもいたってシンプルな選び方があります。
会社に在籍確認の電話をされたくない方はモビットを選んでください。
電話確認されても問題ない方は、アコムかプロミスを選びましょう。
電話確認されても良い人がなぜアコムとプロミスになるのかについてですが、この2社は初めての申込から30日間金利ゼロのサービスを行っているからです。
このサービスはモビットにはありません。
もちろん、アコムとプロミスが会社に在籍確認の電話をするとは言っても、社名を名乗るわけではなく、個人名でかけてくれるのですが、営業職でもなければ、普通会社に電話なんて来ませんよね。
何となく悪目立ちしそうで心配だという方も多く、そのような方たちがモビットを選んでいるようです。
まとめますと、カードローンを選ぶなら、消費者金融系カードローンを選ぶ、モビット、アコム、プロミスに関しては、個人の状況で使い分けるということになります。
その他、家族にばれたら困るという悩みもあると思いますが、郵送物が一切ないのは各社共通なので安心してください。
カードローン 申込み ベストガイドとしては、店舗に行かずWEBで申し込むことが最短でなおかつ簡単だということになりますね。

 

即日融資 審査時間 年金利 借入限度額 備考
アコム 簡易審査3秒 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ
レイクALSA 最短15秒 4.5%~18.0% 1万円~500万円 詳細ページ
プロミス 最短30分 4.5%~17.8% 1万円~500万円 詳細ページ
SMBCモビット 10秒簡易審査 3.0%~18.0% 800万円 詳細ページ